FC2ブログ

オーシャンS・チューリップ賞予想

 土日の3つの重賞はいずれも楽しみな1戦です。先へ繋がるレースをするのはどの馬でしょうか。

中山11R オーシャンS
◎4ビップライブリー
○12ラインスピリット
▲5ジューヌエコール
△3アルティマブラッド
△10ダイメイフジ


 ずっと1400を使っていた馬が1200で結果を出すのも当然と言えば当然で、京阪杯の結果は決してフロックではないと思うのです。時計的に一枚足りないメンバー構成ですから、ビップライブリーの出番は大いに期待できると考えています。

 ラインスピリットは馬体が無い割にコンスタントに使える馬で、そう考えると調子の波を気にしないで狙えるのは買う側にしてみれば意外と大きかったりします。重賞云々ではなく一発に期待してみるのもいいでしょう。

 函館SSの時計からずっと推してきたジューヌエコールが単穴です。立て直してくれば素質的にも上位だと思います。

 あとは、中山では滅法強いアルティマブラッドと、いきなりの重賞と時計の壁さえ破れればという条件でダイメイフジを

 馬連とワイドのBOXで人気薄が絡むことを期待します。計20点。

阪神11R チューリップ賞
◎5ラッキーライラック
○8シグナライズ
▲9リリーノーブル
△4マウレア
△3スカーレットカラー


 今年からG2に昇格したチューリップ賞。その割に出走馬は10頭と少し寂しいですね。

 調整も順調そうに見えたラッキーライラックが本命。元々オルフェーヴル産駒らしい雄大な馬体が目立つ馬でしたが、冬を越してさらに牝馬らしからぬ体つきに替わってきたように見えます。クラシックのためにも負けられない1戦ではないでしょうか。

 紅梅Sは直線いいところがありませんでしたが、やはシグナライズには差しが向いているのだと思います。フランケル産駒にはどうしても期待してしまいますし、阪神JF組以外で絡むとすればこの馬が筆頭かなと考えます。

 リリーノーブルは今回ラッキーライラックをマークする位置で競馬をするでしょうから、馬券圏内候補の有力な1頭です。ルーラーシップ×クロフネですが、母母父にサンデーが入っています。クロフネ×サンデーの牝馬が圧倒的に多いので今後増える配合でしょう。

 以下、クイーンCは位置が前過ぎたマウレア、フェアリーSをマクって2着のスカーレットカラーまで。

 ラッキーライラックから3連複の流しを厚めに、5-8-9の3連単がけっこう付くので割と思い切って買ってみます。計7点。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
300位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: