FC2ブログ

東京新聞杯・きさらぎ賞予想

 よく考えなくても2月に入ってましたね…。まだいろいろと噛み合ってませんorz

東京11R 東京新聞杯
◎1アドマイヤリード
○9ハクサンルドルフ
▲16グレーターロンドン
△7クルーガー
△10ダノンプラチナ


 昨年同様に4歳を軽視して臨んでみます。同じ府中マイルで稍重条件を勝ったアドマイヤリードから。脚が活きるのもこの舞台がベストで、府中牝馬S以来とはなりますがそこは逆に馬体の成長も加味して狙ってみます。

 ハクサンルドルフは古馬重賞は初挑戦ですけど、戦ってきた相手関係を見れば走れて不思議ではありません。重賞勝ちがあると斤量が不利になる別定戦だけに、しっかりここを狙ってきた感がありますね。

 グレーターロンドンは府中マイルがおそらくベストで、欲を言えば馬場状態がもっと良かったら言うことは無かったのですが、格が違う可能性も考慮して単穴としておきます。

 あとは、数少ないGI経験馬クルーガーと、鍋底感の漂うダノンプラチナを。

 東京新聞杯は人気通りに決まらないと思い込んでいるので、手広く馬連・ワイド・3連複のBOXで。30点。

京都11R きさらぎ賞
◎9ダノンマジェスティ
○7オーデットエール
▲10カツジ
△1スラッシュメタル
△2スーサンドン


 まぁ予想通り1本被りになってますが、新馬戦のパフォーマンス、調教、そして血統背景を考えればダノンマジェスティを本命にせざるを得ないと思います。トントン拍子に皐月賞まで進んでもおかしくはないでしょう。

 オーデットエールは萩Sの競馬があまりにもタフだったので、中2週の黄菊賞は度外視で良いと思います。しっかり立て直してきたここは不気味な存在ではないでしょうか。

 以下、1Fの延長は好材料っぽいカツジ、新馬勝ちだけで終わるとは思えないスラッシュメタル、スローならチャンスありのスーサンドンまで。

 軸信頼で3連複流しを。6点。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
170位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: