オールカマー注目馬

 3歳以上のオープン競走ではありますが、ここに出て古馬と走るくらいなら菊花賞のトライアルを使うだろうということで、2011年のマイネルラクリマ以来3歳の出走はありません。今年もやはりいないですね。ついでに4歳馬も1頭のみと、脂の乗った馬たちの戦いになりそうです。

中山11R
産経賞オールカマー(芝2200m)

◎カフジプリンス

オールカマー 馬名人気馬齢前走母父時計上がり3F4角通過
20161着ゴールドアクター15春天⑫スクリーンヒーローキョウワアリシバ2:11.934.44
 2着サトノノブレス36宝塚記念⑧ディープインパクトトニービン2:11.934.63
 3着ツクバアズマオー65札幌日経OP④ステイゴールドジャイアンツコーズウェイ1:12.134.37
           
20151着ショウナンパンドラ34宝塚記念③ディープインパクトフレンチデピュティ2:11.934.18
 2着ヌーヴォレコルト14宝塚記念⑤ハーツクライスピニングワールド2:12.134.55
 3着ミトラ77中日新聞杯⑤シンボリクリスエスサンデーサイレンス2:12.434.95
           
20141着マイネルラクリマ26七夕賞③チーフベアハートサンデーサイレンス2:12.234.82
 (新潟)2着ラキシス74ヴィクトリアM⑮ディープインパクトストームキャット2:12.334.65
 2着クリールカイザー125札幌日経OP④キングヘイローサッカーボーイ2:12.334.49
           
20131着ヴェルデグリーン95新潟大賞典⑩ジャングルポケットスペシャルウィーク2:12.033.69
 2着メイショウナルト25小倉記念①ハーツクライカーネギー2:12.034.66
 3着ダノンバラード15宝塚記念②ディープインパクトアンブライドルド2:12.135.03
           
20121着ナカヤマナイト24宝塚記念⑧ステイゴールドカコイーシーズ2:15.535.92
2着ダイワファルコン45七夕賞⑨ジャングルポケットサンデーサイレンス2:15.736.21
 3着ユニバーサルバンク64目黒記念⑤ネオユニヴァースドクターデヴィアス2:15.836.03

 やはり前走重賞組、特にGIを走った馬の人気と好走率は際立っています。ステファノス、ルージュバック、アルバートが該当し、上位人気になると思われます。

 しかし、必ずしも上位人気馬ばかりではないのがオールカマーの難しいところ。理由は中山巧者の激走という部分にあるのかもしれません。
 有名なのはナカヤマナイトでしょうか。過去にはマツリダゴッホの3連覇というのもありました。他にも、ヴェルデグリーンはそれまでの中山成績が3,1,0,2でした。前走で着を落としていても単に競馬場が合わなかった可能性も考慮に入れるべきということだと思います。

 時計は毎年速いですね。2000mの平均持ち時計が2分を切っていない馬には厳しい流れでしょう。
 ペースとしてはテンと上がりが同じという年が多く、どちらかと言えば距離延長組にはスタミナ面で対応しづらいところがあるのも事実です。後継ラップと言うよりは後半5Fの勝負であり、持続力が鍵になるとも言えます。

 血統的にも、長い距離に実績のある種牡馬の名前が並びますね。ディープインパクトも絡んではいますが、できればステイゴールドやハーツクライを狙いたいところです。母父も距離実績はそれなりに重要で、中距離血統と言われる馬を選んでおきたいものです。

 以上のことから、中~長距離馬であるカフジプリンスに白羽の矢を立ててみることにしました。
 ハーツクライ×シンボリクリスエスも魅力ですし、切れる脚ではなく持続力を発揮できるのはこの舞台に向いていると思います。唯一の4歳馬、そして昨年の神戸新聞杯4着と、人気の盲点になりそうな部分もあり、穴党にはたまらない1頭ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: