京成杯AH注目馬

 サマーマイルの最終戦ではありますが、秋のGI戦線に向けて大切な一戦と捉える陣営が多いはずです。

中山11R
京成杯オータムハンデ(芝1600m)

◎グランシルク

京成杯AH 馬名人気馬齢斤量前走母父時計上がり3F4角通過
20161着ロードクエスト1355ダービー⑪マツリダゴッホチーフベアハート1:33.034.26
 2着カフェブリリアント6654ヴィクトリアM⑮ブライアンズタイムカーリアン1:33.134.68
 3着ダノンプラチナ2458東京新聞杯④ディープインパクトアンブライドルズソング1:33.334.310
            
20151着フラアンジェリコ13753七夕賞⑪ネオユニヴァースジャッジアンジェルーチ1:33.333.615
 2着エキストラエンド11657関屋記念⑨ディープインパクトガルドロワイヤル1:33.334.34
 3着ヤングマンパワー7354関屋記念③スニッツェルサンデーサイレンス1:33.334.19
            
20141着クラレント2558関屋記念①ダンスインザダークダンシングブレーヴ1:33.333.32
(新潟)2着ブレイズアトレイル8555関屋記念⑤ダイワメジャーエルコンドルパサー1:33.432.812
 2着ミトラ9656関屋記念⑩シンボリクリスエスサンデーサイレンス1:33.433.24
            
20131着エクセラントカーヴ3452新潟日報賞①ダイワメジャーエーピーインディ1:31.833.94
 2着ダノンシャーク2558安田記念③ディープインパクトカーリアン1:32.033.87
 3着ゴットフリート7353NHKマイルC⑪ローエングリンサンデーサイレンス1:32.434.83
            
20121着レオアクティブ2354朱鷺S①アドマイヤムーンオペラハウス1:30.733.110
 2着スマイルジャック6757.5関屋記念⑥タニノギムレットサンデーサイレンス1:30.933.66
 3着スピリタス4755関屋記念③タニノギムレットストームキャット1:31.133.96

 過去5年の成績を眺めて気付くのが、やはり前走で重賞以上を使っていた馬の好成績ですね。準オープンもしくはオープン特別を勝ってここでも結果を残した馬はエクセラントカーヴとレオアクティブの2頭。それぞれ4歳、3歳ということから、5歳以上は上がり馬であっても重賞経験の有無で取捨が可能と思われます。
 実は昨年のロードクエストは1番人気で勝ちましたが、それは2002年のブレイクタイム以来だったわけで、基本的には人気よりも他に参考にすべき部分があるレースとも言えるでしょう。
 それと、関屋記念組が好成績に見えるのも2014年の新潟での開催があるためだと思います。無理矢理分けるとすれば、「有力馬の秋初戦」か「夏の時期に力を付けてきた馬」かという視点が合っていると思いますね。

 時計は、過去10年まで広げても1分34秒台の決着がありません。つまり毎年速いのです。ここ3年は逃げ馬がそれほど飛ばさなかったために遅めですけど、それでも最後までワンペースの競馬になっています。1800以上が得意な馬には厳しい流れと言わざるを得ません。
 ましてや今年はマルターズアポジーが積極果敢に行くでしょうし、例年通りに後ろの馬狙いでいいような気がします。ただ、中山芝マイルはバックストレッチが下り坂のために抑えるのが難しく、そのスピードに慣れている中山巧者は逃げ・先行馬であっても積極的に狙うべきだと思います。

 ハンデキャップ競走ではありますが、重い馬もそれなりに来ており、あまり考え過ぎるのも逆に良くないかもしれません。問題は軽ハンデの扱いでして、基本的には52キロ以下は切りなのです。今年は最軽量でも53キロですから、力関係がはっきりしているなら不要と結論付けていいと思います。

 最後に血統面。
 タフな流れ必至ということでサンデー系が多いのは当然ですか。父・母父にサンデー系を含まないのは15頭中3頭のみで、ポイントの一つになってくるのは間違いないでしょう。
 ちなみに、父キンカメは1頭もいないですね。ちょっと前までは中山芝マイルは、キンカメ・ダメジャー・ディープでファイナル・アンサーだったのですけど、このレースに限ってはそうでもないようです。
 また、母父は全体データと照らし合わせても明らかにボールドルーラー系が目立ってきます。マルターズアポジーは切るに切れなくなるということですかね。…ロサギガンティアは、まぁいいでしょう。

 ということで、残ったのがグランシルクのみだったので必然的に本命候補です。中山芝マイルは9戦して掲示板を外したのが1度のみです。勝ちきれない印象は拭えませんが、軸としてはかなり確率の高い馬だと思います。人気になっても買わないわけにはいかないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: