新潟記念・小倉2歳S予想

 土曜は久々の万馬券ゲットで涙が出るかと思いました(T_T)。

新潟11R 新潟記念
◎4ロッカフラベイビー
○6ハッピーモーメント
▲2ルミナスウォリアー
△11アストラエンブレム
△15マイネルスフェーン


 本命はロッカフラベイビー。前走で見せた33秒5の脚、負けはしましたが前々走むらさき賞でも33.3秒で上がっており、ここでも通用するものと見ました。ましてや新潟記念は後ろからの馬に分があるレースで、ウインガナドルを巡って後継ラップになるのは必至ですし、そうしたタフな流れになったときには母父ジャングルポケットも生きてくるのではないかと思います。

 対抗にはハッピーモーメントを狙ってみます。位置取りが前目の馬が多いということで印を下げはしましたが、7歳になり重賞を狙える場面も限られてきたことですし、乗り替わりもプラスに出るはずです。ぜひとも激走に期待したいですね。目黒記念と同じ54キロで出走できるのも強みでしょう。

 ルミナスウォリアーは重馬場だった函館記念の勝ち馬という理由から推奨。昨年のように全馬が外ラチ沿いに寄せて走るほどは荒れていないものの、道悪で連を外していない強みは確かにあるのではないでしょうか。

 エプソムC2着を素直に信じればアストラエンブレムは切れないので印を回します。
 最後に、ここで3歳馬の成績はすこぶる振るわないのですけど、初の古馬重賞、52キロ、そしてレイデオロの2着だったホープフルSを鑑みると推してみたくなるマイネルスフェーンを。

 馬券はBOXで、馬連に大きく、3連複を薄めに買います。計20点。

小倉11R 小倉2歳S
◎11モズスーパーフレア
○7ペイシャルアス
▲17アサクサゲンキ
△1シトリカ
△バーニングペスカ


 調教も併せて見ると1番人気も納得ですけど、モズスーパーフレアはやはり本命でいくのが相応しい気がします。逃げ・先行馬の圧倒的有利な小倉2歳Sですから、新馬戦の競馬はここで買うに値するものでした。北九州短距離Sの時計が1分8秒3だったことを考えると、新馬戦の勝ち時計1分8秒5は格が違う可能性すら秘めていると思います。

 ペイシャルアスは新種牡馬ストロングリターン産駒。シンボリクリスエスの血を受け継ぐ割には自身も1400~1800でしか走ってませんし、産駒も今のところは短いところ向きという感じです。ましてやペイシャルアスは母父タイキシャトルですから、1200で実質的な2勝も納得。いかにも2歳牝馬らしいスラリとした体型でありながら470キロは、身が詰まっているんだろうなぁと感じさせます。

 以下、枠の不利を鞍上の力で克服できそうなアサクサゲンキ、ヨハネスブルグ×カリスタグローリで明らかに早熟っぽいシトリカ、新馬戦がテン3F33.5秒を押し切ったバーニングペスカまで。

 馬連とワイドのBOXで。20点。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: