小倉記念注目馬

 何より心配なのが週末の天気ですね。九州には台風が接近していますし、最悪中止もあり得るのではないかと…。

小倉11R
小倉記念(芝2000m)

◎サンマルティン

小倉記念 馬名人気馬齢斤量前走母父時計上がり3F4角通過
20161着クランモンタナ11754鳴尾記念⑬ディープインパクトトニービン2:00.036.02
 2着ベルーフ4456新潟大賞典⑨ハービンジャーサンデーサイレンス2:00.035.29
 3着エキストラエンド6757エプソムC⑩ディープインパクトガルドロワイヤル2:00.135.49
            
20151着アズマシャトル6456マレーシアC④ゼンノロブロイマルゼンスキー1:58.035.69
 2着ベルーフ2354皐月賞⑫ハービンジャーサンデーサイレンス1:58.235.97
 3着ウインプリメーラ3553マーメイドS④ステイゴールドフォーティナイナー1:58.236.32
            
20141着サトノノブレス3457春天⑧ディープインパクトトニービン1:59.835.32
稍重2着マーティンボロ6556中日新聞杯①ディープインパクトヌレイエフ2:00.135.35
 2着メイショウナルト2657.5七夕賞①ハーツクライカーネギー2:00.436.41
            
20131着メイショウナルト3553関ヶ原S②ハーツクライカーネギー1:57.134.21
稍重2着ラブリーデイ5353東京優駿⑦キングカメハメハダンスインザダーク1:57.334.33
 3着マイネルラクリマ1558七夕賞①チーフベアハートサンデーサイレンス1:57.334.52
            
20121着エクスペディション3555七夕賞⑧ステイゴールドリファール1:57.334.54
 2着トーセンラー1457七夕賞②ディープインパクトリシウス1:57.734.86
 3着ナリタクリスタル9658新潟大賞典⑦スペシャルウィークペンタイア1:57.834.510

 ものすごく荒れるイメージのあった小倉記念ですけど、ここ5年はそうでもありません。昨年が中波乱だったかなというくらいです。
 基本的には、軽ハンデの上位人気馬は好走率が高く、逆に斤量が嫌われて人気を落としている実力馬が来るレースですね。
 それに今年は、取捨の鍵となる3歳馬の出走が無いため、比較的軸は見つけやすいのかなと考えているところです。

 まずはローテーションから見ていくと、ローカル重賞組が抜けています。斤量の増減はそこまで気にするほどのデータも出ていませんし、馬体重との兼ね合いから判断する程度でいいのではないでしょうか。
 オッズがかなり割れそうな面々であることから、ここを一つの視点として選んでも良い気がします。ただ、前走負けていても人気しそうな馬が数頭いるため、そのへんはしっかり見極めないといけないですね。

 次に位置取り。小回りコースですから、先団およびマクリの馬に分がある結果となっています。
 もちろんペース次第ではありますが、追い込み一辺倒の馬は小倉で買いづらいなというのが正直なところです。以前、佐藤哲三さんが「小倉の仕掛けどころの難しさは全競馬場の中でもかなり上位」と言っていましたし、馬の力があっても位置取り如何でまったく発揮できないで終わる可能性だってあるわけです。
 ということで、やはり脚質的には先行馬を狙いたいと思います。

 そのペースはと言いますと、過去のラップを見ると非常に傾向が掴みづらいものがありまして、これは逃げ馬次第かなと。さらに今年は逃げ馬らしい逃げ馬もおらず、昨年に似た後継ラップと考えるのが正解のような気がします。
 そう仮定するなら、後半5Fで持続できる脚を持つ馬を探せばいいということになり、前走時計もラップも優秀だったサンマルティンに懸けてみたいと考えたのでした。

 最後に血統面ですが、これはローカルでも距離が距離なのでサンデー系の圧勝ですね。なんと15頭中全頭が父か母父にサンデーの血を含むという結果は決して見逃すことはできないデータでしょう。
 加えてサンマルティンはディアデラノビアの仔でもありますし、ここで終わるような馬では無いと思うんですけどねぇ…。
 ちなみに、データ上はフェルメッツァがドンピシャの配合で、人気次第では何らかの印を打ちたいなと考えています。

 荒れるか荒れないかで言ったら、今年は一筋縄ではいかないような気がするんですよ。ストロングタイタンとバンドワゴンで決まるような簡単なレースではないはずです。小倉記念は。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: