クイーンS注目馬

 日曜は新潟が今のところ雨の予報なので、アイビスSDの注目馬は金曜深夜まで様子を見てからにしたいと思います。

札幌11R
クイーンS(芝1800m)

◎マキシマムドパリ

 フルゲートが14頭というレースでして、久々に除外対象がいますね。

クイーンS 馬名人気馬齢前走母父時計上がり3F4角通過
20161着マコトブリジャール96福島牝馬S①ストーミングホームブライアンズタイム1:47.733.84
 2着シャルール14ヴィクトリアM⑱ゼンノロブロイカルドゥーン1:47.734.02
 3着ダンツキャンサー115安土城S②アドマイヤジャパンサクラバクシンオー1:48.134.07
           
20151着メイショウスザンナ76マーメイドS⑩アグネスデジタルサンデーサイレンス1:47.134.17
 2着レッドリヴェール14ヴィクトリアM④ステイゴールドディキシーランドバンド1:47.134.63
 3着イリュミナンス45マーメイドS⑥マンハッタンカフェトニービン1:47.334.64
           
20141着キャトルフィーユ25ヴィクトリアM⑤ディープインパクトテハノラン1:45.735.23
 2着アロマティコ65巴賞①キングカメハメハサンデーサイレンス1:45.734.410
 2着スマートレイアー14ヴィクトリアM⑧ディープインパクトホワイトマズル1:45.734.510
           
20131着アイムユアーズ14ヴィクトリアM⑧ファルブラヴエルコンドルパサー1:49.437.02
(函館)2着スピードリッパー85夏至S⑬ファルブラヴサンデーサイレンス1:49.436.48
 3着オールザットジャズ35ヴィクトリアM⑬タニノギムレットサンデーサイレンス1:49.536.93
           
20121着アイムユアーズ13優駿牝馬④ファルブラヴエルコンドルパサー1:47.234.74
 2着ラブフール105五稜郭S⑧ゼンノロブロイエルコンドルパサー1:47.233.712
 3着ミッドサマーフェア43優駿牝馬⑬タニノギムレットキングマンボ1:47.334.69

 1番人気は毎年絡んではいるものの、相手が順当ではなく、それなりの穴馬が激走するパターンが続いています。そんな見極めが必要になってくる重賞と言えるでしょう。
 しかし今年は例年とは大違いのメンバー構成になりそうで、人気上位で決まってもまったく不思議ではないのがつまらないところですけど。

 路線で見ると、前走ヴィクトリアマイル組が15頭中6頭と最も多く、それも惨敗からの巻き返しが目立ちますね。GIに出走できるだけの力があればここでは確実に走るという意味だと思います。
 しかも今年はそのヴィクトリアマイルの勝ち馬アドマイヤリードだけでなく、NHKマイルCの勝ち馬アエロリットまで参戦を予定していますから、人気の被り方も想像が付くというものですよ。

 さて、肝心なペースを見ていくと、レースレコードとなった2014年のように極端な前傾ラップの年と、決め脚比べになる去年のようなパターンの2種類がありますね。どちらかと言えば後者が荒れる展開になることが多く、ここが展開を考える上で最も重要な部分なると思います。
 今年の逃げ馬は、前走とんでもないハイペースで逃げ切ったクロコスミアか、再び逃げの手に打つ可能性があるノットフォーマル、または中山牝馬Sであっと言わせたトーセンビクトリーのいずれかかだと思いますけど、比較的後ろからの競馬をする馬も多いので必然的にそこまでのハイペースにならないと推測します。できればマクリの脚を持った馬を狙いたいところですね。

 馬齢は、斤量が有利になる3歳馬が有利になるかと思いきや、2012年以降は5頭出走していずれも着外です。前述の通り、ここで好走するにはビッグレースを使ってきている必要があるため、今回の候補となり得るのはヤマカツグレースのみでしょう。ハービンジャー産駒は洋芝でも期待できますから、人気次第ではヒモで一考といった感じでしょうか。

 最後に血統。いつも通りにサンデー系の父および母父が目立つ傾向です。特に面白い系統も無く、強いて挙げればロベルト系とノーザンダンサー系あたりですかねぇ。ここは洋芝適性で見るべきだと思います。

 そんな感じで、脚質から魅力的な馬をピックアップするとマキシマムドパリが筆頭になりました。
 マーメイドSは緩い流れの中で前目の競馬、愛知杯はロングスパートで差し切っての見事な勝ち方で、牝馬限定重賞ならば買っておきたい1頭に間違いないでしょう。
 アドマイヤリードはもちろんマクリの脚が使えるということで印を打つ必要があるとは思いますが、アエロリットも同様に北海道が初めてという部分が気になります。洋芝を経験している馬から順に印を打ちたいなと思うわけですよ。

 まぁ、もしかするとこちらは見るレースで、大きく狙えるのはアイビスSDのほうかもしれません。大荒れ想定は難しいような気がします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: