プロキオンS注目馬

 七夕賞は難解極まりないので出走馬確定後にじっくり検討予定です。

中京11R
プロキオンS(ダート1400m)

◎キングズガード

プロキオンS 馬名人気馬齢前走母父時計上がり3F4角通過
20161着ノボバカラ14北海道SC②アドマイヤオーラフレンチデピュティ1:22.136.62
稍重2着ニシケンモノノフ35天保山S①メイショウボーラーアフリート1:22.236.47
 3着キングズガード25栗東S①シニスターミニスターキングヘイロー1:22.235.411
           
20151着ベストウォーリア45かしわ記念②マジェスティックウォリアーミスターグリーリー1:22.535.64
 2着コーリンベリー24かきつばた記念①サウスヴィグラスミシックトライブ1:22.836.21
 3着キョウワダッフィー87天保山S④キングカメハメハブライアンズタイム1:22.935.77
           
20141着ベストウォーリア14アハルテケS②マジェスティックウォリアーミスターグリーリー1:22.635.49
稍重2着キョウワダッフィー26栗東S①キングカメハメハブライアンズタイム1:22.635.58
 2着ガンジス105すばるS⑩ネオユニヴァースシルヴァーデピュティ1:22.836.15
           
20131着アドマイヤロイヤル26欅S①キングカメハメハサンデーサイレンス1:21.935.27
 2着セイクリムズン57さきたま杯②エイシンサンディサウスアトランティック1:21.935.76
 3着ダノンカモン17アハルテケS①シンボリクリスエスオジジアン1:21.935.37
           
20121着トシキャンディ126京葉S⑥バブルガムフェローマキャヴェリアン1:22.637.01
 2着アドマイヤロイヤル45アハルテケS③キングカメハメハサンデーサイレンス1:22.736.010
 3着ファリダット17天保山S①キングマンボサンデーサイレンス1:22.835.515

 意外なことに、前走中央グレードレースからの参戦で馬券に絡んだ馬が1頭もいないことに気付きます。地方の重賞からはけっこうな数がいるのですが、ローテーションの谷間っぽいこの時期ですから、殊更ダート馬にとっては厳しいのかもしれません。

 さらに、3歳以上と銘打たれてはいますが実際には3歳馬の出走はほとんどなく、近年最後に出てきたのは2014年のコーリンベリーで、結果は9着でした。やはりバリバリのダート組には敵わないという典型のレースと言えるでしょう。
 逆に、8歳以上の高齢馬もまったくいいところがありませんね。距離が短いということも関係しているんだと思います。ここ10年で見ても、2007年2着のリミットレスビッド1頭のみです。

 時計と上がりを見ても分かる通り、中京のD1400としては最もハイレベルなレースの一つです。そこで結果を出せるのは実力馬という評価が付く馬たちであると考えて良いのではないでしょうか。
 ペースは面白いくらいに毎年前傾ラップになっており、ここ5年はすべての年で最も時計の掛かったのが最後の1Fという興味深い結果なんですね。つまりは相当にタフな流れの中で勝ち切った経験のある馬を選べば、自ずと馬券の方向性が決まってくるわけで、ここが取捨の最大のポイントになってきそうです。3歳馬、および高齢馬が絡まない理由もそこにあるでしょう。

 そうは言っても、脚質的に追い込み馬有利とは言い難いのも事実。ワンペースである以上、気持ちよく走れれば前目の馬にチャンスがあるという点も覚えておくべきだと思います。ただし、逃げ馬がそれまでに経験したことのない速さになってしまうとあっけなく沈んでいくパターンも往々にしてあるので、そのあたりの見極めも必要になってくるでしょう。

 というわけで、本命候補はキングズガード。昨年の3着は評価に値しますし、何と言っても58キロを背負った前走で35.4秒の末脚は見事でした。2キロ減の今回なら馬券圏内は確実と見ます。
 この馬が掲示板を外したのはデビュー戦とフェブラリーSのみで、安定感は抜群です。確実に人気にはなってしまうとは思うのですが、そこまで荒れないダート重賞でもありますから、軸で組み立ててみたいと考えています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: