皆さんの予想の拠り所は何ですか?

 CBC賞の見解は出走馬が確定してからまとめることにしました。ご了承ください。

 さて、4月から当ブログも最強競馬ブログランキングに参加させていただいているわけですが、やはり予想が当たったときには閲覧数が増えるんですよね。それもレース前ではなくレース後に。
 つまりは、予想スタイルを確認して、自分も使えそうなら次回の参考にするというスタイルなのかなと思います。

 これまでにも何度か書いている通り、私自身が一番懐疑的なのはサイン読みなんですけど、それで当てている人がいるのも事実ですからね。まぁ、楽しみ方の一つとして否定はしませんが、参考にする気はありませんよ。

 単勝なら多ければ18頭いる中からズバリ1頭を当てるのですから、単純計算で確率は6%程度。もちろん人気サイドに偏れば自ずとそれは上がるものの、毎度1番人気ばかり狙っていたのでは金の無駄遣いです。
 どうにかして自分の予想を元にして本命馬を打ち出すのが競馬の醍醐味じゃないかなと思うのです。

 逆に、人の意見を参考にするという買い方ももちろんあるでしょう。かつて菅原章友さんがパドック解説をしていた頃、人気薄を本命に指名するとオッズが動くという現象が起きたことがありました。かく言う私も、彼の展開予想からの本命馬抽出には多分に影響を受けています。

 このブログをお読みの皆さんなら、血統要素を多めに含んだデータ予想であることがお分かりいただけているとは思いますが、せっかくなので、5月末時点での本命馬的中率を記しておきますね。

全167レース
本命馬1着 25頭(15%)
本命馬2着 25頭(15%)
本命馬3着 20頭(12%)

累計複勝率 42%


 年始めの目標値が「複勝率30%」なので、上出来の結果です。
 ただ、回収率が伴ってないんですよね…。まだ人気薄の激走を見抜けてないということになりますか。

 というわけで、私も少なからず他の方の考え方を取り入れたりすることもあるのです。
 最強競馬ブログランキングを読むようになってから、切り口とか取捨のスタイルとかに大いに刺激を受けています。皆さんもぜひご覧ください。

毎週バッチリ当てているブロガーさんが多数です。

競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: