宝塚記念・大沼S回顧

 馬券云々よりも展開を読めないのが悔しいです…。
 結局アジャストできないまま7月に突入ですか。ローカル3場でお気楽に予想することにします。

日曜阪神11R 宝塚記念
◎6シャケトラ 4着
○10キタサンブラック 9着
▲7レインボーライン 5着
△11サトノクラウン 1着
△5シュヴァルグラン 8着

 稍重以上に限定すると、ダンツシアトルが勝った1995年に次ぐ2番目の時計。2分11秒4の中身は後半5Fの超ロングスパート勝負だったわけで、タフな競馬を経験している馬が上位を占めたということになりました。
 まさかシュヴァルグランが逃げるとは思いませんでしたし、これはもう事故みたいなもんですね。

土曜函館11R 大沼S
◎11ヨヨギマック 11着
○8テイエムジンソク 1着
▲4モズライジン 4着
△7ナリタハリケーン 10着
△9ディアドムス 12着

 これはヒドイですねぇ…。時計も速かったですし、思っていた展開とまるで違っていました。しょうがないですわ。

 来週からは福島と中京が始まります。例年だと福島でゲットしたぶんをそのまま中京で持っていかれるパターンなんですけど、さてさて今年はどうなりますやら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: