宝塚記念予想

 上半期の総決算です。
 ですが、阪神は既に雨が降っており、どの程度水分が残った馬場になるかはまったく分かりません。高速決着か否かでだいぶ馬券の方向性も変わってくるのですが…。

阪神11R 宝塚記念
◎6シャケトラ
○10キタサンブラック
▲7レインボーライン
△11サトノクラウン
△5シュヴァルグラン


 この距離で力の要る馬場になったならと週中から考えていての結論がシャケトラでした。春天は力が及ばなかったのではなくて距離の壁だと思います。鞍上もテン乗りではなく、境港特別でコンビを組んでおり、それがちょうど同じ舞台でした。阪神コースは3戦3勝と相性が良いので信じてみます。

 キタサンブラックはやはり道悪と枠に不安が残ります。それでいてここまで売れてしまうのであれば、少しばかり印を下げたほうが馬券的な妙味はあるでしょう。2着、3着付けで買ってみます。ただ、この馬の強さは誰もが認めるところですから、あらゆる逆境を乗り越えてあっさり新たなタイトルを手にすることも十分あるとは思います。

 レインボーラインは道悪巧者ということで単穴評価にしてみます。ステイゴールドの仔が出走馬中ただ1頭という点も不気味ですし。それと、この馬には、岩田騎手の内を掬う戦法が合っているのではないかと考えています。

 あとは、同じく道悪巧者ですが6歳という年齢にちょっとだけ引っかかって印を落としたサトノクラウンと、春天2着なのになぜか前売りの評価が低いシュヴァルグランを。

 3連単のフォーメーションで、6-7,10-5,7,10,11を。計6点です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
273位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: