FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

中山記念・阪急杯・アーリントンC回顧

 土曜で調子に乗ってしまって日曜はダメでした。去年のパターンですよ。同じ轍を踏むとはまさにこのことじゃないですかぁ。土曜阪神11R アーリントンC◎2ディバインコード 3着○8ペルシアンナイト 1着▲7ナンヨーマーズ 6着△4レヴァンテライオン 12着△12レッドアンシェル 2着 3連複3点買いで1720円をゲットしたら合格でしょう。 ペルシアンナイトはちょっと抜けている印象ですねぇ。皐月賞でも印を打つべきかもしれません。...

続きを読む

中山記念・阪急杯予想

 中山の芝は割と素直な感じになってきたような印象です。スローペースなら終いはしっかりと伸び、前傾ラップなら時計が掛かるといった具合いに。これなら通常の予想スタイルで問題ない気がしますね。中山11R 中山記念◎4リアルスティール○3ヴィブロス▲7アンビシャス△9ロゴタイプ△1ネオリアリズム 5歳馬58キロのリアルスティールから入ります。おそらくこの馬は1800から2000でベストパフォーマンスを発揮すると思います。さすがに...

続きを読む

アーリントンC予想

 こういうときは人気馬に逆らって大荒れを狙うか、または堅実な馬券を1点あたりの金額を増やして買うかのいずれかでしょう。私の今年の流れだと後者が合っているような気がします。阪神11R アーリントンC◎2ディバインコード○8ペルシアンナイト▲7ナンヨーマーズ△4レヴァンテライオン△12レッドアンシェル ディバインコードを本命にします。ジュニアC組の成績が目立つアーリントンCでもありますし。今年のジュニアCはかなりの前傾...

続きを読む

中山記念注目馬

 ここも出走馬が11頭と、3年連続で少頭数になりました。 ただ、昨年の2、3着、一昨年の1、2着が顔を揃えるメンバー構成となっており、なかなか楽しめそうです。中山11R中山記念(芝1800m)◎リアルスティール 天気は持ちそうですので良馬場開催は確定的かと思います。時計は1分46~47秒あたりではないでしょうか。芝がどんな感じかは土曜から注目していく必要はありそうですけど。 まずローテーションから見ていくと、休養明けの...

続きを読む

阪急杯注目馬

 阪神芝1400はよく荒れるイメージなのですが、阪急杯はそんなこともなく、ここ10年で3連単が10万円を超えたのも1度のみです。比較的順当な結果になるレースと言えるかもしれません。阪神11R阪急杯(芝1400m)◎シュウジ 今日は時間がなくて過去データをまとめられませんでした。文言のみで…。 まず馬齢を見ていくと、やはり4歳と5歳が強いです。過去5年の15頭のうち、4歳が5頭、5歳が6頭で合わせて73%。そして6歳は3頭で7歳は1頭も...

続きを読む

アーリントンC注目馬

 今年も少頭数になりそうなアーリントンC。登録馬がすべて出走しても13頭立てです。 阪神11R アーリントンC(芝1600m) ◎ディバインコード  では過去5年のデータを見てみましょう。 アーリントンC 馬名人気前走父母父時計上がり3F 20161着レインボーライン4シンザン記念⑥ 京都芝1600ステイゴールドフレンチデピュティ1:34.134.6  2着ダンツプリウス9ジュニアC賞①中山芝1600ブライアンズタイムマンハッタンカフェ1:3...

続きを読む

フェブラリーS他回顧

 なんだか微妙にズレてきたような気がします…。土曜東京11R ダイヤモンドS◎8カフジプリンス 3着○12アルバート 1着▲4ラブラドライト 2着△14プロレタリアト 11着△9フェスティヴイェル 10着 最初からこの3頭で良かったというわけですか。 馬連のほうが高くて2040円、3連複は1870円でした。10点買いなのでけっこう美味しかったです。土曜京都11R 京都牝馬S◎4アルビアーノ 17着○12エスティタート 4着▲6スナッチマインド 3...

続きを読む

フェブラリーS・小倉大賞典予想

 毎年のことなのに、なぜかフェブラリーSと有馬記念は特別な気がしますね。東京11R フェブラリーS◎10カフジテイク○9ベストウォーリア▲13エイシンバッケン△11ノンコノユメ△15ケイティブレイブ 本命は末脚を信じてカフジテイク。府中でしかダートGIを獲るチャンスはないと思いますし、陣営の意気込みも買って軸1本で。ミスプロのクロスらしい爆発力に大いに期待しています。 対抗は7歳でもベストウォーリアにします。フェブラリ...

続きを読む

ダイヤモンドS・京都牝馬S予想

 土曜の予想も上げるんでした。今週は忙しかったです…。東京11R ダイヤモンドS◎8カフジプリンス○12アルバート▲4ラブラドライト△14プロレタリアト△9フェスティヴイェル カフジプリンスはこの舞台でぜひとも狙いたいハーツクライ産駒。54キロのハンデは格下感が漂いますが、この距離でこそ開花するところが見たいということで本命です。 これまでの路線を考えればアルバートが大本命にならなければいけないのも分かります。ステ...

続きを読む

フェブラリーS注目馬

 昨日の記事で「サドラー系が入った馬がいない」と書きましたが、ブライトラインの母父キングオブキングスはサドラーの直仔でした。失礼。  ではまず血統表を見てみましょう。 馬番馬名父父系統母父母父系統 1サウンドトゥルーフレンチデピュティVRフジキセキSS 2ホワイトフーガクロフネVRフジキセキSS 3ゴールドドリームゴールドアリュールSSフレンチデピュティVR 4コパノリッキーゴールドアリュールSSティンバーカント...

続きを読む

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
348位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now:   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。