FC2ブログ

根岸S・シルクロードS予想

 ともに16頭立てとなった両重賞。こういう日は迷わずWin5を買うのですが、私がビッグアーサーを狙った日のWin5って、必ずコケてるんですよねぇ…。でも、シルクロードSは1頭だけで勝負します。根岸Sは2頭です。その他のWin5の買い目は当たった時にコワイので(^-^;あえて書きません。どちらも来たときに「あれ?もしかして当たった?」と勘ぐってください。東京11R 根岸S◎11プロトコル○15モーニン▲8タールタン△12シゲルカガ△14サクラ...

続きを読む

白富士S回顧

 んー、ここまで人気サイドで決まるとは予想できませんでしたねぇ。まだまだ甘いですorz◎9ハギノハイブリッド 3着○7ヴァーゲンザイル 9着▲6ニューダイナスティ 11着△4バロンドゥフォール 8着△8ケツァルテナンゴ 1着 馬場も稍重まで回復してたし、天気予報なんてアテにならないっすね。 まぁ当たったとしてもガミだったということで水に流しましょう(^-^;。実際、別館での予想は当たったものの、見事にガミでしたから…。 ...

続きを読む

白富士S予想

 またしても雪予報により前日販売が中止になりました。もし予定通り開催されたとしても、相当な道悪になりそうです。東京11R 白富士S◎9ハギノハイブリッド○7ヴァーゲンザイル▲6ニューダイナスティ△4バロンドゥフォール△8ケツァルテナンゴ 本命のハギノハイブリッドと対抗のヴァーゲンザイルについては先日の記事で書いた通りです。ただ、ヴァーゲンザイルは重馬場適性が無さそうなので、少しばかり配分を下げますが。 単穴のニ...

続きを読む

シルクロードS注目馬

 シルクロードSは高松宮記念に繋がる重要なレースですから、ここメイチで臨んでくる陣営もいるでしょう。大きな間隔が空いた馬もおらず、調整過程はどの馬も順調だと見たいですね。 京都芝1200と言えばテンがそれほど早くない割に高速決着になりやすいという特徴があり、時計を持っている逃げ・先行馬が有利になってきます。 血統的には、ファルブラヴ産駒とアドマイヤムーン産駒が複勝率で抜けていますが、今回のメンバーには...

続きを読む

根岸S注目馬

 例年大混戦の根岸Sですが、血統予想を根幹としている以上、本命をしっかり打ち出さなければなりません。 複勝率で見るとやはりここもサンデー系が有利。面白いところとしては、回収率が意外に高いのがナスルーラ系、とりわけボールドルーラー系の種牡馬で、2割くらいの確率で穴を提供してくれています。 母父の複勝率は、ミスプロ系やサンデー系よりもネヴァーベンド系やヌレイエフ系が高く、これは注意して見ていく必要がある...

続きを読む

白富士S注目馬

 別館にも書いたのですが、あまりにも当たらないので買い目を広げることにしました。絶好調だった昨年秋までの多点数買いに戻します。的中率はそれほど重要ではないと考えていますが、最終的に回収率120%を目指すならまずは当てないと始まりませんからね。…と言っても軸馬が華麗に沈むようでは会心の万馬券なんて夢のまた夢ですけどorz では土曜東京メインの白富士Sの注目馬です。 府中の2000mと言えば外枠の先行馬が圧倒的不利...

続きを読む

競馬ゲームを振り返る

 年明け早々のグリーンチャンネルの特番がそんな内容だったと書きましたが、改めて私なりにハマった競馬ゲームを書いてみたいと思います。ダービースタリオン血統や配合の楽しさを教えてくれたゲームでしたね。このゲームに出会わなければここまで競馬にのめり込むことはなかっただろうと思います。どのバージョンかは覚えてないのですが、レインボークエスト最強論でやたら付けまくってました。PC版も買ったのですけど、やり込み...

続きを読む

AJCC・東海S回顧

 裏目裏目です。 AJCCは切る予定だったサトノラーゼンを残して結果的に惨敗、最初から切る予定だったディサイファが頭ですから何をどうしても馬券は当たらないんですけどね。 東海Sはこれぞヒモ決着という典型でした。資金さえあれば3連単のBOXにしていたところですが、それでも24点買って82倍ですから、馬連BOXのほうが実質的な儲けは大きかったという買い方自体の誤り。中山11R アメリカジョッキークラブカップ◎9ライズトゥ...

続きを読む

AJCC・東海S予想

 AJCCですが、土曜24時時点で1番人気のディサイファが5.0倍、単勝10倍以下が6頭という大混戦ムードになっています。中山11R アメリカジョッキークラブカップ◎9ライズトゥフェイム○6サトノラーゼン▲5クランモンタナ△11スーパームーン 初志貫徹の予定だったのですが、「AJCC内枠死に説」からどうしてもマイネルフロストは切らざるをえなくなってしまいました。 逆にサトノラーゼンが絶好の枠に入ったことと、よくよく考えると休...

続きを読む

太秦S回顧

 カジキが直線馬群に沈んだところでテレビ消したくなりましたorz◎4ブルドックボス 1着○2カジキ 8着▲11アメージングタクト 5着△7サウンドガガ 7着 カジキはやはり、2F目10.9秒、3F目11.6秒というハイペースでの逃げがこの結果に繋がってしまったのでしょう。  サウンドガガはやはり57キロがキツかったのか、はたまた大幅馬体増が影響したのか、見せ場なく惨敗。 アメージングタクトはメンバー最速の上がりでしたしがんばっ...

続きを読む

プロフィール

マトイ・アシデ

Author:マトイ・アシデ
主に血統理論に基づいた競馬予想をしています。相互リンク大歓迎です。ご連絡ください。
※予想はあくまで個人の見解であり、これに基づく損害に対しては一切の責任を負わないものとします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
259位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています
競馬ブログランキングへ

中央競馬 ブログランキングへ

競馬・血統理論 ブログランキングへ

アクセスカウンタ

Total:
Now: